ホーム > 機材インプレ > 【素人インプレッション】BORA WTO 45も予想以上にいいホイールだった!

【素人インプレッション】BORA WTO 45も予想以上にいいホイールだった!

BORA ONE 35からBORA WTO 60に乗り替えてみたものの、唯一の欠点である横風への懸念がどうしても気になってしまう。いままで強風の日でも全く気にせずにロードバイクで出かけていたが、風が強い日は出かけることを躊躇するようになってしまった。これはマズいということで、急遽BORA WTO 45を検討してみることに。ただ、60㎜ハイトのディープリムは気に入っていたので、フロントだけをBORA WTO 45に買い替えるという荒業を思いつき、ちょうどProBikeKitでフロントホイールが81,000円と破格?で販売されていたので、迷わず購入。まさかのフロント45㎜、リア60㎜のBORA WTOで運用することとなった。

BORA WTO 60のインプレッションはこちらから


BORA WTO 45であるが、基本的にBORA WTO 60との違いはリム高の違いだけ。風洞実験の結果から生み出されたこともあり、スペシャライズドのRoval CL50やRoval CLX50と見た目や造形はほぼ一緒。ただ、仕上がりの質は高く、非常に美しく、サイクリストの所有欲をとても満たしてくれる。

wto45f.jpg

BORA WTO 60とBORA WTO 45の違いは...予想通りすぎた。


さて、BORA WTO 60との違いは、リム高が15㎜低くなったことでで風抜けは格段に改善された。体感的にはずっと愛用していたBORA ONE 35と変わらない。


逆に高速巡行性能が気持ち落ちた気がした(ブラインドテストしても違いを言い当てられるか自信は全くない)。とはいえ、フロントをBORA WTO 45に交換したことにより、気持ち高速巡行性が落ちたものの横風の恐怖から解放されたことは、自分にとって非常に大きなメリットであった。


見た目的にも、フロント45㎜、リア60㎜にすることで、メリハリがついて格好よくなったと勝手に自負している。BORA WTOを気になっている人は、平地中心で強風が気にならないのであればBORA WTO 60を、それ以外の人にはBORA WTO 45をおすすめしたい。


私のようにフロントとリアのリム高を変えて装着したいと考えてる人は、ProBikeKitという海外通販会社でフロントとリアを別々に購入することが可能なので、試していいかも(ただし、セットで買うよりも割高になってしまうので注意)。


関連記事

  1. 【素人インプレッション】ARGON18 NITROGENを2年近く乗ってみて

    エアロロードであるARGON18 NITROGENと出会ってからもうすぐ2年が経...

  2. 【素人インプレッション】LOOK 566は超快適なロードバイクなのか?

    ロードバイク乗りとしては、絶対に抑えておきたいフレームメーカーといえばLOOKと...

  3. BORA ONE 50とBORA ONE 35の違いは?どちらを選べば正解?

    最も人気の高いカーボンホイールといえば、おそらく誰もが答えるであろうカンパニョー...

  4. 【素人インプレッション】BORA WTO 45も予想以上にいいホイールだった!

    BORA ONE 35からBORA WTO 60に乗り替えてみたものの、唯一の欠...

  5. 【素人インプレッション】スペシャライズドのパワーサドルは本当に素晴らしいサドルなのか?(specialized power saddle)

    最近のロードバイク・サドルのトレンドは、なんといってもショートサドル(ショートノ...

  6. 【素人インプレッション】別府史之選手愛用サドルのボントレガーのセラーノRXLに乗ってみた!

    ボントレガーのセラーノRXLといえば、あのツールドフランスにも出場した別府史之選...

  7. 【素人インプレッション】FOCUS IZALCO MAXはプロを唸らせるオールマイティバイクだった!

    2016年のツールドフランスにおいて、ロメン・バルデ(フランス)が総合2位に入っ...

  8. 【素人インプレッション】BORA WTO 60は貧脚サイクリストにもアリなカーボンホイールなのか?

    BORA ONEを手に入れてから、BORAの素晴らしさを実感していたためBORA...

  9. 【素人インプレッション】カンパニョーロ ボーラワン35(Camppagnolo BORA ONE 35)は最高のカーボンホイールなのか?

    BORA、それはサイクリストにとって誰もがあこがれるカーボンホイール。ホイールを...

  10. 【素人インプレッション】ORBEAのAVANT HYDROはマイファーストバイク。

    私がロードバイクの趣味に踏み込むきっかけとなったロードバイクがORBEA社の「A...

  11. 【素人インプレッション】ビアンキ フェニーチェ(BIANCHI FENICE)は最高のバイクだった!

    ビアンキといえばロードバイクやクロスバイクの人気のブランドで、いたるところでビア...

  12. 【素人インプレッション】SPECIALIZED VENGE PROはすごかった!

    スペシャライズドの試乗プログラムを利用して、憧れのS-WORKSを一日借りて乗り...

  13. 【素人インプレッション】Fulcrum Racing3(フルクラム レーシング3)は自分的に一番感動したホイール!

    コスパ最高と言われるアルミホイールで、ド定番を2つあげるとすれば誰もが Camp...

  14. 【素人インプレッション】cannondale CAAD12は、バランスのいいアルミロードだった!

    カーボンキラーと言われ、アルミフレームの最高峰ロードバイクと言われているキャノン...

  15. 【素人インプレッション】TREKのMADONEはやっぱり最高のカーボンバイクだった!

    TREK(トレック)のエアロロードと言えばMADONE(マドン)。当時、アルミフ...

  16. カンパニョーロ ヴェント(Camppagnolo VENTO)のインプレ的なもの

    カンパニョーロ(Camppagnolo)のホイールといえば、G3スポーク! ロー...

  17. 【素人インプレッション】ARGON18 NITROGEN(アルゴン18 ナイトロジェン)は超絶カッコいい!

    カナディアンブランドのARGON18。 その中でも異彩を放つエアロロードバイク...