ホーム > 機材インプレ > 【素人インプレッション】cannondale CAAD12は、バランスのいいアルミロードだった!

【素人インプレッション】cannondale CAAD12は、バランスのいいアルミロードだった!

カーボンキラーと言われ、アルミフレームの最高峰ロードバイクと言われているキャノンデールのCAAD12。
今年新たなモデルであるCAAD13の噂が絶えないけれど(しかもカムテールデザインになるかも)、よく一緒にサイクリングする友人に借りて乗ってみたので、感想やらインプレッションを書いてみたいと思う。


CAAD12のCAADとはCannondale Advanced Aluminum Designの略で、CAAD12は、非常に高い評判を得るアルミニウムの加工・成型技術を持つキャノンデールがこだわり続けるアルミレーシングマシン。アルテグラの完成車で、重量が7.6㎏はすごい!カーボンキラーと言われるだけのことはある。
E93174DE-863F-40AC-B43B-D0DDA12038CC.jpg

キャノンデールのCAAD12といえば、ホリゾンタル的なフレーム。
やっぱりホリゾンタルデザインは、やっぱりカッコいい。しかもデザインもゴチャゴチャしていなくてマットブラックなのも統一感があって、ある意味キャノンデールっぽくないのも個人的にはポイントが高い。


乗ってみた第一印象は、「あれ尖ったアルミフレームかと思ったけど、いたって普通だな」ということ。
CAAD12はレーシーで、アルミフレームということもありカッチカチと思っていたが、硬すぎるわけでもなく、かといって柔らかすぎるわけでもない意外と素直なバイクだった。レーシーと言われていたので、ARGON18のエアロロードNITROGENのように踏めば踏むほど剛性が高いバイクなのかなと思っていたが、全然そんなことはなかった。
しかも、アルミフレームにもかかわらず振動吸収性能も悪くなかった。フレーム構造あるいはフロントフォークのおかげか定かではないが、荒れた路面や段差を走っても、その振動をダイレクトに伝えることなく̚CAAD12自身がカドを取ってくれる。いい意味で予想を裏切ってくれた。正直、自分のカーボンフレームであるNITROGENよりも全然乗りやすいバイクだった。

友人のキャノンデールは、ほぼ完成車状態のままであったので、ホイールやハンドル、シートポストなどを自分好みに変えればもっともっとよくなると思う。ただ、アルテグラ完成車で30万円弱の価格を見てしまうと、どうしてもアルミフレームの割に値段が高いなあと思ってしまう。でも、フレームがアルミなのでカーボンほど扱いに気をつかう必要がないのはデカいので、セカンドバイクにおすすめできるバイクだと思う(自分自身はアルミフレームのエンデュランスバイクを持っているので買うつもりはないけど...)。

とはいえ、キャノンデールのCAAD12は実際に乗ってみて、評判のいいことに納得できるバイクだった。

関連記事

  1. 【素人インプレッション】ARGON18 NITROGENを2年近く乗ってみて

    エアロロードであるARGON18 NITROGENと出会ってからもうすぐ2年が経...

  2. 【素人インプレッション】LOOK 566は超快適なロードバイクなのか?

    ロードバイク乗りとしては、絶対に抑えておきたいフレームメーカーといえばLOOKと...

  3. BORA ONE 50とBORA ONE 35の違いは?どちらを選べば正解?

    最も人気の高いカーボンホイールといえば、おそらく誰もが答えるであろうカンパニョー...

  4. 【素人インプレッション】BORA WTO 45も予想以上にいいホイールだった!

    BORA ONE 35からBORA WTO 60に乗り替えてみたものの、唯一の欠...

  5. 【素人インプレッション】スペシャライズドのパワーサドルは本当に素晴らしいサドルなのか?(specialized power saddle)

    最近のロードバイク・サドルのトレンドは、なんといってもショートサドル(ショートノ...

  6. 【素人インプレッション】別府史之選手愛用サドルのボントレガーのセラーノRXLに乗ってみた!

    ボントレガーのセラーノRXLといえば、あのツールドフランスにも出場した別府史之選...

  7. 【素人インプレッション】FOCUS IZALCO MAXはプロを唸らせるオールマイティバイクだった!

    2016年のツールドフランスにおいて、ロメン・バルデ(フランス)が総合2位に入っ...

  8. 【素人インプレッション】BORA WTO 60は貧脚サイクリストにもアリなカーボンホイールなのか?

    BORA ONEを手に入れてから、BORAの素晴らしさを実感していたためBORA...

  9. 【素人インプレッション】カンパニョーロ ボーラワン35(Camppagnolo BORA ONE 35)は最高のカーボンホイールなのか?

    BORA、それはサイクリストにとって誰もがあこがれるカーボンホイール。ホイールを...

  10. 【素人インプレッション】ORBEAのAVANT HYDROはマイファーストバイク。

    私がロードバイクの趣味に踏み込むきっかけとなったロードバイクがORBEA社の「A...

  11. 【素人インプレッション】ビアンキ フェニーチェ(BIANCHI FENICE)は最高のバイクだった!

    ビアンキといえばロードバイクやクロスバイクの人気のブランドで、いたるところでビア...

  12. 【素人インプレッション】SPECIALIZED VENGE PROはすごかった!

    スペシャライズドの試乗プログラムを利用して、憧れのS-WORKSを一日借りて乗り...

  13. 【素人インプレッション】Fulcrum Racing3(フルクラム レーシング3)は自分的に一番感動したホイール!

    コスパ最高と言われるアルミホイールで、ド定番を2つあげるとすれば誰もが Camp...

  14. 【素人インプレッション】cannondale CAAD12は、バランスのいいアルミロードだった!

    カーボンキラーと言われ、アルミフレームの最高峰ロードバイクと言われているキャノン...

  15. 【素人インプレッション】TREKのMADONEはやっぱり最高のカーボンバイクだった!

    TREK(トレック)のエアロロードと言えばMADONE(マドン)。当時、アルミフ...

  16. カンパニョーロ ヴェント(Camppagnolo VENTO)のインプレ的なもの

    カンパニョーロ(Camppagnolo)のホイールといえば、G3スポーク! ロー...

  17. 【素人インプレッション】ARGON18 NITROGEN(アルゴン18 ナイトロジェン)は超絶カッコいい!

    カナディアンブランドのARGON18。 その中でも異彩を放つエアロロードバイク...