ホーム > その他インプレ > 【素人インプレッション】ガーミン バリア GAMIN Varia RTL510 リアビューレーダーは初心者にこそ使ってほしい最強リアライト

【素人インプレッション】ガーミン バリア GAMIN Varia RTL510 リアビューレーダーは初心者にこそ使ってほしい最強リアライト

ロードバイクはどうしても車道を走る。街中を走っているとヒヤッとしたことサイクリストなら少なからず経験しているはず。
どうしても車目線で見ると車道の端っこを走っているロードバイクは邪魔な存在。いくら目障りだといってもドライバーによっては、わざと寄せてくる輩もいるので、交通量の多い車道を走る場合は気を使わざるを得ない。

自分の身は自分で守らないといけないので、常に後ろを気にしながら走らなければならなく、その行為自体がストレスだし、振り返って目視する必要もあるのでバランスを崩さないよう何気に気を使う。そのストレスを少しでも軽減して安全運転するためにサイドミラーを一時導入したけど、見た目がダサい。方向指示付きのバックライトを使ってみたが、操作が面倒。結局、安全運転のためのツールを色々と導入したが何一つ定着しなかった...ガーミンバリアと出会うまでは。

前置きがすごく長くなってしまったが、ガーミンバリア最高!かなり使えます。
正式名称はGAMIN Varia RTL510 リアビューレーダー、第二世代のモデルだ。
約140m後方から近づいてくる車を音と映像で教えてくれるため、後方をそれほど気にする必要がなくなり、その結果、余裕がうまれてライドに集中できるのが最大のメリット。しかも、車との距離やどのくらいで近づいてるのかが直感的に理解できて、最大10台の車を知らせてくれるので文句をつけるところが全くない。それくらい完成されているリアライトといえる。フォルムも空気抵抗を考えて縦型でスマートだし。

ガーミンバリアにリアライトを変更してから、1年以上たつがライドには必ずガーミンバリア。いまでは、他のリアライトはあり得ないくらいと断言してもいいほど愛用している。

大絶賛のGARMINバリアだけれども、デメリットも。
それは、値段が高い!こと。定価で23,800円!しかも税別!高い!!
しかもGARMIN製品は、海外通販でなかなか売っていない。wiggleなどの主要海外通販では制限がかけられており、日本に発送できない。唯一購入できるところがEvans Cycles(エヴァンスサイクル)。自分はここで15,000円くらいで購入した。

さらに、サイコンいわゆるサイクリングコンピューターもGARMINにしなければならない。
専用の受信機もあるが、基本はGARMINのサイコンがないと後続車の情報を表示できない。そのため、GARMINのサイコンを持っていないサイクリストは、GARMINバリアの他にGARMIN製のサイコンも買わないといけない。基本、GARMINのサイコンは高いので、edge130とセットで購入した場合、合計で50,000円もの出費を強いられるのはかなりイタい。結局自分もGARMINバリアを導入したときにedge130を購入。さらにedge530が発売したときに乗り替えた。どうしてもGARMINバリアと接続するとサイコンの電池の減りも早くなってしまい、一度100km程度のライドでedge130のバッテリーは空になったため、どうしてももう少し持ち時間の長いサイコンがほしくなってしまった。edge530にしてからは、バッテリーの残量を気にせず走れている。

一度手に入れたら、二度と手放せない唯一無二のリアライトだと思う。
GARMINのサイコンを持っているのなら購入を強くおすすめしたい。
とくにロードバイクに乗りはじめたサイクリストにこそ使ってほしい。高いけど。


タグ :

関連記事

  1. SHIMANOのコンポーネントをカンパのエルゴパワーで変速する魔改造!その名もシマニョーロ。

    ロードバイクのコンポーネントは基本3大ブランドに集約される。我が国日本のSHIM...

  2. 【素人インプレッション】ガーミン バリア GAMIN Varia RTL510 リアビューレーダーは初心者にこそ使ってほしい最強リアライト

    ロードバイクはどうしても車道を走る。街中を走っているとヒヤッとしたことサイクリス...

  3. ディスクブレーキとキャリパーブレーキのどちらを買うのが正解か?

    いま各社ブランドのロードバイクのNEWモデルには、ディスクブレーキモデルが幅をき...

  4. 【素人インプレッション】MAVIC COSMIC PRO CARBON(コスミックプロカーボンホイール)は完成度の高いホイールだった

    誰もが憧れるディープホイール。見た目の戦闘力が格段にアップするだけではなく、実際...

  5. BIANCHI FENICEのカスタム詳細はコレ!

    私のじゃじゃ馬であるビアンキのFENICEのカスタム詳細は以下の通り。 コンポ:...

  6. サイクルコンピューターのCATEYE PADRONE SMARTは正直どうなの?

    CATEYEのBluetooth対応のサイクリングコンピューターといえばPADR...

  7. 新しいインナーチューブTUBOLTEは最高のチューブだった!値段もだけど。

    以前からすごく気になっていたインナーチューブ。基本的に私も含めて多くのサイクリス...

  8. nubeamテールライトの使い勝手やインプレ的なもの

    nubeamテールライトは、盗難防止用の振動センサー式アラームと後方の車に進行方...

  9. まるでコブラ!?SPECIALIZED「CG-R CARBON POST」(スペライズド コブルコブラー・カーボンシートポスト)

    SPECIALIZEDのROUBAIXに標準搭載されているシートポストであるCG...